料金が高い?

料金が高い?

ケータリングにはたくさんのメリットがあり、高品質の料理を楽しめるのはもちろん、配膳や会場設営など、面倒な作業を専属スタッフが代行してくれたり、プランによっては専属の料理人が会場に出向いて、その場で寿司やローストビーフなどを提供してくれたりと、パーティーをより豪華に見せるためのプランも充実しています。

 

様々なメリットがあるケータリングですが、デメリットがまったく無いというわけではなく、使い方次第では様々なトラブルに発展することがあるので、ケータリングを使う際はご注意ください。

 

ケータリングのデメリットの中でも、特に多くの方が不安に感じているのが、料金が高いというデメリットです。実際料理の調理を行い、会場設営や人員の配置まで行うサービスが、誰でも使えるほど安いということはほとんど無いので、料金はただ料理を用意するよりも格段に高くなってしまいます。

 

とはいえ専属の料理人を呼ぶようなプランは、料金に見合うだけの作業を行ってくれるので、高い料金を支払って損はありません。問題となるのは料金が予算に見合っているかどうかなので、既に予算が決定している場合は、ケータリングにどれだけ出せるか前もって計算しておきましょう。

 

ケータリングは料金が高いプランが多く見られますが、中には個人向けのプランなど、簡単に利用できるプランも多く、使用目的によってはそれほど予算を掛けずに良いパーティーを開くことができます。自分たちのパーティーに合った料金やサービスを提供してくれるケータリングを探すには、公式サイトなどで料金を確認しつつ、実際に料金がどうなるかスタッフと相談する以外に知る方法は無いので、パーティーの準備を始める際は、なるべく早めに料金について考えておきましょう。